福利厚生

SYSTEM | 人事・教育制度

安定した経営基盤、従業員への福利厚生
会社は制度を通して従業員の自立や多様な働き方を支援しています。
従業員は様々なライフイベントと両立しながら業務や自己研鑽に励むことができる環境です。

長くいきいきと働く

フレックスタイム制度
  • 日々の始業・終業時刻を原則として従業員自身が決めることができ、労働時間を月間精算することによって柔軟な働き方ができる制度です。従業員は自らの裁量で、生産性の高い働き方を実現しています。
  • 業務対応で遅くなった日の翌日は遅め出社、通院がある日は早め退社等
在宅勤務制度
  • 多様な働き方を支援することで、従業員がワークライフバランスを実現しながら活躍出来る働きやすい職場環境を整備しています。従業員は場所にとらわれない労働環境で生産性の高い働き方を実現しています。
各種休暇制度
  • 従業員はさまざまな休暇を取得することができます。
  • 有給休暇、半日有給休暇、リフレッシュ休暇、特別休暇(本人の結婚のとき、配偶者の出産のとき、生理日の就業が著しく困難なとき(女性従業員に限る))等
有給休暇保存積立制度
  • 有効期限の失効した有給休暇を「ストック有給」として、一定の日数積み立てておくことができる制度です。積み立てたストック有給は、下記事由が発生した時に使うことができます。
  • 本人または親族の私傷病を事由とするとき、従業員による子の養育が必要なとき、学校等の行事に参加するとき等
各種表彰制度
  • 永年誠実に勤務した従業員、会社の業績向上に著しく貢献した従業員等を対象に表彰制度を設けています。対象者には、会社から特別休暇や報奨金等が贈られます。
ジョブ・リターン制度
  • 結婚・出産・育児・介護などやむを得ない事情を理由に退職する従業員を対象に、培った知識や経験・スキルを生かして再び当社の戦力として活躍できる制度です。退職後一定の期間内に対象者と職場のニーズが合致した場合、退職前と同じ待遇で復職できます。
退職金
  • 永年誠実に勤務した従業員が退職するとき、本人またはその遺族に支払われます。従業員に支払う退職金の一部は「確定給付企業年金」制度に則り、着実な積立を行っています。
確定拠出企業年金
  • 会社の制度として導入している企業年金の一つです。会社が毎月拠出した掛金と従業員が任意で上乗せした拠出金を制度の加入者である従業員自身が運用し、60歳以降に運用結果に応じた額を受け取ります。

育児・介護と仕事を両立する

休職(育児、介護、傷病)
  • 育児、介護、私傷病等の事由で就労の制約が出る従業員が、希望により休職することができる制度です。育児休職は子が2歳になるまで、介護休職は対象家族1人につき通算して365日間取得可能です。従業員が長期に渡り戦力として活躍し、就業が継続出来るよう就労継続支援を行っています。
時間短縮勤務(育児、介護)
  • 育児、介護中の従業員が、希望により時間短縮勤務を行うことができる制度です。(育児時短、介護時短)育児時短は養育する子が小学校4年生に進級するまで、介護時短は対象家族1人につき3年間取得可能です。
子の看護休暇、介護休暇
  • 育児、介護中の従業員が、養育する子の看護や対象者の介護の必要性に応じて、年次有給休暇とは別に休暇を取得できる制度です。

従業員の経済的な自立を支援する

借上社宅
  • 独身用、世帯用の借上社宅があります。一定の入居資格を満たした従業員は、生活費の中でも大部分を占める住居費の一部について、会社からの補助が受けられます。
家賃補助
  • 持家の無い独身者に対して、世帯主であること、本人のみが居住していること等を条件に、家賃の一部を補助する制度があります。(借上社宅に入居していない従業員を対象としています。)
財形貯蓄
  • 給与天引によって、従業員が定期的にお金を積み立てることができ、税金面での優遇や融資制度がある貯蓄制度のことです。当社の財形貯蓄制度には「一般財形(使途自由)」、「財形住宅(持家取得が目的)」、「財形年金(60歳以降に年金受取)」の3種類があります。
NRIグループ持株会
  • 持株会とは、社員一人ひとりの月々の投資金額をまとめ、持株会が窓口となって自社株式を購入するものです。毎月の拠出金に対する10%の奨励金があり、従業員の資産形成の強い味方です。
保険加入割引
  • 提携会社の各種保険に団体割引が適用となります。日常生活を営む上で必要となる保険に、お手ごろな保険料で加入することができます。生命保険、医療保険、がん保険、傷害保険等があります。
不動産関連割引
  • 物件の賃貸や購入をする際、条件に合致すれば物件の販売価格や仲介手数料の割引が受けられる割引制度があります。

従業員同士のコミュニケーションを促進する

レクリエーション補助制度
  • 一緒に働く部署のメンバーと実施する日帰りまたは一泊でのレクリエーションに対して、会社からの補助が出る制度です。温泉旅行、クルージング、観劇等を通して、お互いが仕事とは違った形で絆を深め、職場の活性化を図っています。
文化体育活動(クラブ活動)
  • 従業員の趣味を通じた活動を会社が支援する制度です。従業員同士、業務時間外に部署を超えたつながりを築き、公私ともに充実した時間を過ごしています。現在、テニス、サッカー、バスケットボール、野球、バドミントン、バレーボール、ゴルフ等の班(クラブ)活動があります。
コミュニケーションスペース
  • 業務の合間に無料のコーヒーや紅茶、お菓子等でほっと一息つけるコミュニケーションスペースをフロアごとに用意しております。給茶機だけでなく、冷蔵庫や電子レンジも利用できるため、アットホームな雰囲気です。

充分な休息を取り、ONとOFFのメリハリをつける

健康保険組合
  • 「神奈川県情報サービス産業健康保険組合」に加入しており、一般的な保険給付のほか、被扶養者(妻のみ)の無料健診、保養所の利用、体育奨励施設利用補助・契約保養所利用補助等のサービスが受けられます。
福利厚生倶楽部
  • 株式会社リロクラブの法人会員になっており、国内・海外ホテルの割引、スポーツジム、レジャーの割引等のサービスが受けられます。
社員食堂
  • 本社ビルの最上階は見晴らしの良い社員食堂となっています。日替わり定食や特別メニューなど、様々なメニューが格安で楽しめます。
マッサージサービス
  • 本社ビル内にはNRIグループの従業員を対象としたマッサージルームがあり、自由に利用できます。従業員は仕事の合間に心身を癒し、集中力向上につなげています。
心身のケア
  • 社内には保健スタッフが常駐しており、長時間労働者に対する面談や心身に関する健康相談等を実施しています。従業員に対するEAP(従業員支援プログラム)利用の促進、インフルエンザ予防接種に対する補助等もあります。
ラウンド・リフレッシュ
  • 外部の専門トレーナーが週に1回程度社内を巡回し、デスクワークで固まった身体をほぐすプログラムを実施しています。従業員は仕事の手を止めて短時間のプログラムに参加し、リフレッシュと効率アップを図っています。