人事制度

SYSTEM | 人事・教育制度

プロフェッショナル人材の育成を支える仕組み
(人事制度と人材育成)

プロフェッショナル人材を育成するための仕組みとして、人事制度(N-Pros※1)とキャリア・能力開発支援制度(NAC※2)の両輪を運用し、目指す人材像への成長を通して、当社の企業ビジョン実現につなげています。

※1:
当社人事制度の略称。(N-Pros:NST-personnel system for Professionals)
※2:
当社キャリア・能力開発支援制度の略称。(NAC:NST- Active support for Career development of, by and for yourself)

ビジョン

当社の人事制度(N-Pros)は、以下のビジョンを基本として制度を構築しています。
社員の相互尊重(Mutual Respect)を軸に、自律したプロフェッショナルが働き甲斐をもってイキイキと長く活躍できること、そして結果として、当社の企業価値の向上や社員にとって誇りの持てる会社にしていくことを基本としています。

顧客にプロフェッショナルなサービスをご提供するために社員と会社が互いに協力し、自立したプロフェッショナルとして働き甲斐をもってイキイキと長く活躍することで会社が継続的に発展し、社会の繁栄に貢献する会社を目指す。

概要

当社の人事制度(N-Pros)は、等級制度、評価制度、報酬制度で構成され、プロフェッショナル人材の育成・処遇に主軸を置いており、「実力主義」、「チャレンジ」、「メリハリある評価・処遇」の3つが制度の特長となっています。

キャリアステージ

当社人事制度(N-Pros)におけるキャリアステージは、プロフェッショナルとしての専門性の習得・発揮度合いに応じて設定しており、総合職からスタートし、専門職、上級専門職へステップアップします。
上位職においては、より成果が重視される評価体系となっており、成果貢献に応じて報酬に差がつくメリハリのある処遇を実現しています。
昇格にあたっては、国家資格である、IPA情報処理技術者の資格取得を要件としており、また実力に応じて最短経過年数での昇格が可能であり、年功序列の考え方は撤廃しています。